きらきらクリニック

幕張本郷の美容皮フ科形成外科/女性専用プライベートクリニック

ご予約はこちら

ベビーコラーゲン

コラーゲンとは

コラーゲンは身体を構成するたんぱく質の一種で全たんぱく質量1/3を占めています。

お肌の約70%を構成しているコラーゲンはⅠ型とⅢ型の2種類。
中でもⅢ型コラーゲンはお肌の瑞々しさ、弾力、ハリのある健康肌に欠かせません。
このⅢ型コラーゲンは赤ちゃんの肌にはたっぷりと含まれていて、25歳からは減少の一途をたどるため、ベビーコラーゲンと呼ばれています。

babycollagen

ヒト由来コラーゲン製剤

当院で採用しているヒト由来のコラーゲン製剤は、Ⅰ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンを50:50で配合した世界初の製剤です。
従来のウシ由来コラーゲンと異なり、アレルギーのリスクが低く、事前のアレルギーテストが不要です。
効果の持続期間は初回は3~6か月ですが、蓄積効果があり、繰り返し注射すると1年半以上効果が持続するようになるといわれています。

ヒアルロン酸製剤との使い分け

造形やボリュームアップを目的とした使用にはヒアルロン酸が適しています。
肌の再生、小じわの改善などの目的にはヒト由来コラーゲンが適しています。
また、コラーゲン製剤は乳白色のため、目の下の薄い皮フに使用しても青白く透けて見えることがないため目の下のくま、目の周りの小じわ治療には特に良い効果を発揮します。

ヒト由来コラーゲン製剤 ヒアルロン酸製剤
シワ治療
持ち上げ力
組織再生能力

ベビーコラーゲン 料金

ヒト由来コラーゲン(麻酔入り)

価格(税抜)
1シリンジ 90,000円
ハーフ 50,000円

※クリーム麻酔、特殊針代含む。

エランセ

エランセとは

エランセはPCL(ポリカプロラクトン)を30%含む注入材です。
PCLは米国FDA、欧州CEマークを取得した医療材料で、注入後に生体内で完全分解されることが特徴です。当院で採用しているGコグ(スレッドリフト)と同じ材料です。
PCLの分子鎖長を調節することによって、吸収スピードを調整できることも特徴で、持続期間によってS.M.L.Eの4種類が販売されています。
当院では、エランセS(持続期間1年)のみをお取り扱いしております。
治療目的はBiostimulatorとして機能する肌再生効果です。

ほかの製剤や施術との比較

Biostimulatorとしての効果をショートスレッドやベビーコラーゲンと比較してみます。
面状に均一に肌再生効果を求める場合にはエランセ、リフトアップ効果も重視しつつ肌再生にも期待する場合にはショートスレッドが適していると思います。また、両者を併用することもできます。
ベビーコラーゲンはエランセよりも浅い層に注入し、細かな凹みを修正しながら肌再生効果を期待できることが優れている点だと思います。同じくらいの予算で広範囲に肌再生効果を求める場合にはエランセが適していると思います。

ボリュームを補ったり、形を作ったりする治療にはヒアルロン酸やレディエッセを推奨しております。

エランセ 料金

価格(税抜)
1cc 80,000円

yoyaku

クリニックからのお知らせ

2019.01.21
シルエットソフト復活!
2019.01.07
料金改定(お値下げ)のお知らせ